【ツナ缶まるごと!】ツナと白菜のとろとろスープ

スープ奮闘記

こんにちは、あゆみです!

本日のスープは、ツナ缶を一つ丸ごと使ったとろとろスープです!

ツナ缶のオイルもすべて使うので、ツナの風味をぎゅっと閉じ込めたスープになっています。

また、オイルを絞らずに使うことで調理の際の手間も簡略化!

白菜としめじ、エリンギをツナ缶のオイルで初めに炒めることで、しんなりとろとろと美味しい食感になりますので、ぜひ作ってみてくださいね◎

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

ツナ缶は蓋を開けておく。手を切らないように注意。

しめじは石づきを切り落とし、ほぐしておく。

エリンギは薄く短冊切りに切っておく。

白菜はよく洗って、芯の部分は2㎝幅、葉の部分は3㎝幅で切っておく。

材料(二人前)

  • ツナ缶(オイル漬):1缶(約80g)
  • しめじ     :1/3株
  • エリンギ    :1/2本
  • 白菜      :葉1枚(大)
  • 水       :300㎖
  • 顆粒中華だし  :大匙1
  • しょうゆ    :小匙1
  • 胡椒      :少々

調理

  • ツナ缶をオイルごと小鍋に入れて、しめじ、エリンギを一緒に入れて強火寄りの中火で加熱する。
  • 全体をツナのオイルで炒めて、しめじとエリンギがしんなりしてきたら、白菜の芯を加える。
  • 芯を加えて更に炒めて、芯の外側が透明になってきたら葉も加えて炒める。
  • 葉もしんなりしてきたら水300㎖、調味料類を加えて沸騰するまで加熱する。
  • 胡椒を加えて味を調える。
  • スープジャーまたはスープカップに注いで完成!

オイル漬のツナ缶を今回は使用しましたが、オイル漬のものがなかった場合は、水煮ツナ缶でも当然オッケーです

ただ、水煮ツナ缶の場合は、カロリーカットのヘルシーな分それで野菜類を炒めることが出来ないので、初めに大匙1/2ほどのサラダ油を小鍋にしき、きのこ類と白菜を炒めてから水煮ツナ缶をまるごと加えてください。

そうすれば、今回のレシピよりも更にヘルシーなスープが出来上がります!

また、今回は白菜そ使用しましたが、同じ葉物野菜であるキャベツを使用しても美味しく出来上がりますよ!

ぜひお試しくださいね◎

似たレシピ・アレンジレシピ

白菜を使ったスープレシピはこちら!

きのこを使ったスープレシピはこちら!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました