豆苗ゴマスープ

スープ奮闘記

こんにちは!

昨日の豆苗の残りを使うためのスープを作ってみました。

結構、豆苗って風味が強いのですが、ゴマ油を使って炒めてみたり、ゴマをスープに浮かべてみたりして、豆苗の風味以外にも感じられるようにしてみました。

豆苗って、結構歯応えもあって、満腹中枢も刺激され、栄養的にも優秀。加えてすぐ育つので、皆さんも育ててみてください~!

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

豆苗は4㎝ほどの食べやすい長さに切っておく。

乾燥わかめは水で戻しておく。

今回の材料(一人前)

  • 豆苗    :1/2株
  • わかめ   :2g(乾燥時)
  • 水     :300㎖
  • ごま油   :大匙1/2
  • 白ごま   :一つまみ
  • 顆粒中華だし:小匙1
  • しょうゆ  :小匙1

調理

  • 小鍋にごま油を敷いて熱したら、豆苗を軽く炒める。
  • 少ししんなりするまで炒めたら水300㎖を入れる。
  • 沸騰したら、顆粒中華だし、しょうゆを入れて味を調える。
  • 最後にわかめを入れる。
  • スープジャーまたはお椀に注ぎ、白ごまを散らしたら完成!

味もあっさりとしていて、さっぱりと食べられますよ!

今回使用した材料がとてもシンプルでクセのないものなので、様々な具材を入れてみても美味しいかと思います。

鶏もも肉を刻んで入れても美味しいですし、にんじんやごぼうなど、根菜を入れてみても美味しいこと間違いなしです!

大匙1/2ほどのすりごまを入れて混ぜても、ごまの風味が強くなって美味しく味わえますので、是非試してみてください!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました