【食材整理にも】シンプルすいとん汁

スープ奮闘記

こんにちは、あゆみです!

本日のスープは、手順も少なく簡単に作れる、すいとん汁です。

今回使用している具材はすいとんを入れて4種だけですが、もっと野菜やきのこ類、根菜を入れても様々な食材の出汁が出て美味しいですよ。

すいとんは加える水分量によって柔らかさが変わってきます。

もちもちしたものが好きな方は記載のレシピ通り、もう少し噛み応えがある方が好きな方は加える水を少し減らすと、お好みのすいとんに仕上がりますよ~!

冷蔵庫に余っている食材の整理にもピッタリですし、とっても手軽に作れるので、今回記載した具材以外にもお好きな組み合わせで作ってみてくださいね◎

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

にんじんは幅5㎜程度の半月切りにする。

水菜は全体を洗い、5㎝幅に切る。

しめじは石づきを切り落とし、ほぐしておく。

ボウルに小麦粉を入れて、白だしを入れて混ぜておく。
耳たぶほどの柔らかさに調整して、水を入れすぎてしまった場合は小麦粉を少量足す。

▲白だし 小匙1、水 40㎖

今回の材料(一人前)

  • にんじん   :1/4本
  • 水菜     :1株
  • しめじ    :1/3株
  • すいとん用小麦粉:80g
  • すいとん用白だし:小匙1
  • すいとん用 水 :40㎖
  • 水      :300㎖
  • 顆粒和風だし :小匙1
  • しょうゆ   :大匙1
  • みりん    :大匙1

調理

  • 小鍋に水300㎖と調味料類を入れて、火の通りにくいにんじんも一緒に入れて中火で加熱する。

▲顆粒和風だし 小匙1、しょうゆ 大匙1、みりん 大匙1

  • 全体が温まったら、水菜としめじも加える。
  • 周りがフツフツとして沸騰してきたら、混ぜておいたすいとん用の小麦粉を小鍋の中に重ならないようにして落とす。
    スプーンなどを使うと手が汚れない。
  • すいとんを落としてから2分ほど加熱して、すいとんを固まらせる。
  • スープジャーまたはスープカップに注いで完成!

冷蔵庫の整理にピッタリ、とタイトルにも書きましたが、私も冷蔵庫の整理のために作りました!

今回使用した材料のほかにも、大根やごぼう、白菜、舞茸など、すいとんに合う野菜はたくさんあります。

また、私はちょっと噛み応えのあるすいとんが好みなので、今回記載したレシピよりも少しだけ水を減らしてすいとんを捏ねています。

皆さんも、お好みにカスタムしてくださいね!

似たレシピ・アレンジレシピ

水菜を使ったスープレシピはこちら!

こちらも冷蔵庫の食材整理にピッタリ!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました