レタスと水菜のシャキシャキ味噌汁

スープ奮闘記

こんにちは!

本日のスープは、レタスと水菜を使って、シャキシャキ食感を楽しめる食材のお味噌汁を作りました。

わかめも入れて食感にアクセントをつけることで、味が淡白な食材のみでも飽きずに召し上がることが出来るかと思います。

我が家は基本的に乾燥わかめを使用しているのですが、当然乾燥ではない生わかめを使用しても大丈夫です。

その場合は、生わかめ使用の場合の分量は20g(一人前)で丁度良いかと思います。

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

レタスは葉を洗い、食べやすい大きさにちぎっておく。

水菜は全体を洗い、3~4㎝ほどの食べやすい大きさに切っておく。

乾燥わかめは流水で数秒ほど洗ったら、調理中に水に浸けておく。

今回の材料(一人前)

  • レタス    :葉2枚
  • 水菜     :1/2株
  • わかめ    :2g(乾燥時)
  • 水      :300㎖
  • 顆粒和風だし :小匙1
  • 味噌     :大匙1

調理

  • 小鍋に水300㎖を入れて、火を点ける。
  • 沸騰したら、水菜とレタスを入れる。
  • レタス、水菜がしんなりする前に、顆粒和風だし、味噌を溶いて入れて味を調える。
  • 水に浸しておいたわかめを、水を切ってから加える。
    この時わかめが完全に戻っていなくても大丈夫です。

わかめが完全に戻っていなかった場合、少し薄めに味付けをすると、わかめに吸われた水分で丁度良い塩味になります。

  • スープジャーまたはお椀に注いで完成!

私はよく時短のために、乾燥わかめをスープジャーにそのまま入れて、そこに完成したお味噌汁を注いでいます

そうすることで、お昼までにはわかめが戻っていて食べられるようになっていますし、加えて調理時の時短にもなります。

省けるところは省いて、少しでも楽をしていきましょう!

美味しければ、それでよいのです◎

似たレシピ・アレンジレシピ

今回と同じく、レタスを使ったスープはこちらです!

わかめを使ったレシピはこちら!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました