ぽかぽか!しめじと卵の白菜ピリ辛スープ

スープ奮闘記

こんにちは!

本日のスープは、たっぷりの白菜としめじを使った、ピリ辛卵スープです。

ぽかぽかと身体が温まる、冬にピッタリのスープですよ。

長ねぎ、卵、白菜、しめじ、と栄養満点な材料を使用していますので、風邪気味な方にもおすすめ!

辛い味付けがお好きな方は、記載しているものよりも多めに豆板醤を入れてもOK

ただし、喉からくる風邪を引いてしまっている方は要注意

喉風邪の際は、極力喉に刺激を与えないためにも豆板醤を抜いて作ってみてくださいね◎

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

しめじは石づきを切り落とし、ほぐしておく。

長ねぎはみじん切りにしておく。

白菜は、芯は約2㎝幅、葉は約3㎝幅で切っておく。

卵は溶いておく。

今回の材料(一人前)

  • 白菜   :大の葉1枚(中なら2枚)
  • しめじ  :1/3株
  • 卵    :1個
  • 長ねぎ  :1/3本(白いところ)
  • ごま油  :小匙1
  • 水    :300㎖
  • 顆粒中華だし:小匙1
  • 味噌   :大匙1
  • 豆板醤  :小匙2(お好みで)
  • 白ごま  :ひとつまみ

調理

  • 小鍋にごま油をしいて中火で加熱し、温まったら長ねぎを入れて軽く炒める。
  • 長ねぎが透き通ってきたら、白菜の芯、葉、しめじの順に入れて全体を混ぜながら炒めていく。
  • しめじがしんなりしてきたら、水300㎖を入れて加熱する。
  • 全体が沸騰してきたら、顆粒中華だし小匙1、味噌を大匙1、豆板醤を小匙2入れて、味を調える。
  • 卵を細く注いでいき、ふんわりと固まらせる。

全体を時計回りに混ぜて流れを作ってから、反時計回りに卵を細く注いでいくと卵がふんわりと固まります。

  • スープジャーまたはスープカップに注ぎ、お好みで白ごまを散らしたら、完成!

今回は栄養満点なスープを、と考えていましたので、少しだけ材料と手順が多いかもしれません。

しかし、あらかじめ準備しておけば時間はあまりかからないレシピになっていますので、忙しい朝やゆっくりしたい夜にも作れます。

また、小腹が空いてしまった場合には、これに春雨を加えてると丁度いい間食になります。

何かやるべきことがある、という日の夜食にも!

ピリ辛が刺激が、舌と一緒にやる気も刺激してくれるかもしれませんよ◎

似たレシピ・アレンジレシピ

ラー油を使った、ピリ辛スープのレシピはこちら!

まるで味噌ラーメンのスープ! なレシピはこちら!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました