生姜が香る!ナスと玉ねぎのお味噌汁

スープ奮闘記

こんにちは!

本日のスープは、ナスと玉ねぎ、油揚げを使ったお味噌汁です。

生姜の下ろしたものを始めに軽く炒めているので、生姜の香りが湯気と一緒に立ち上り、とても食欲をそそります。

また、生姜効果で身体がポカポカと温まりますよ〜!

どんどん気温が下がってきますので、これからの季節にピッタリなお味噌汁です!

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

ナスはヘタを切りおとし、半分に切ってから乱切りにする。

玉ねぎは縦に薄切りにする。

油揚げは1㎝幅に切る。油が気になる場合は油抜きする。(ザルに乗せた油揚げに熱湯を掛けるか、沸騰したお湯で約一分間茹でる)

今回の材料(一人前)

  • ナス     :小1/2本
  • 玉ねぎ    :1/4個
  • 油揚げ    :1枚
  • サラダ油   :小匙1
  • しょうがチューブ:2㎝
  • 水      :300㎖
  • 顆粒和風だし :小匙1
  • みそ     :大匙1
  • ゴマ     :少々

調理

  • 小鍋にサラダ油としょうがを入れ、加熱する。
  • 玉ねぎとナスを入れて、玉ねぎが透き通るまで炒める。
  • 水300㎖を注いだら、沸騰するまで中火で加熱する。沸騰したら蓋をして3分ほど煮込む。
  • 煮込んだら火を中火寄りの弱火にして、顆粒和風だしと味噌を溶いて入れ、味を調える。
  • スープジャーまたはお椀に注ぎ、お好みでゴマを散らしたら完成!

お味噌汁を食べるまで時間をかかる場合、ナスの皮の色が落ちてお味噌汁に色が落ちていく場合があります。

紫色なので、見栄えが気になる……という方は、次の方法を試してみてください。

  • 例1.素揚げしたナスを使用する。
  • 例2.今回のレシピで、ナスを炒める際に多めの油で炒める。
  • 例3.ナスの皮を縞目にむく。

しょうがの香りが苦手な方は、生姜の量を減らすか、いっそ抜いても構いません。

その場合、玉ねぎの香りが強調されます。

しょうがを抜く場合は、玉ねぎをよく炒めてからナスを入れると、玉ねぎの甘い味わいが感じられるかと思います。

ぜひ作ってみてくださいね!

似たレシピ・アレンジレシピ

ナスを使ったスープレシピはこちら!

ほかの個性派お味噌汁はこちら!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました