とろとろまろやか酸辣湯

スープ奮闘記

こんにちは!

本日のスープは、酸味が美味しい酸辣湯!

お酢の香りがさっぱりしていて、とろとろしたスープでもどんどん箸が進んでしまいます。

今回のレシピでは酸味も大事にしつつ、コクも足して口当たりをまろやかにしたレシピになっていますので、酸味がそこまで得意ではないという方でも召し上がれるのではないでしょうか?

食材もすぐに手に入るものなので、良ければ作ってみてくださいね。

(今回、写真を一枚保存し忘れていて消えてしまったので、いつもより一枚少なくなってしまいました……笑)

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

白菜は洗って、芯の部分は繊維に対して垂直に、2㎝幅に切っておく。葉は3㎝幅で切る。

椎茸は切り落として、0.5~1㎝幅で切っておく。

玉子は殻を割り、溶いておく。

下記材料の水と調味料(下記赤マーカーのもの)を全て混ぜ合わせておく。

今回の材料(一人前)

  • 白菜    :1枚
  • しいたけ  :2個
  • たまご    :1個
  • ごま油   :大匙1/2
  • おろししょうが:2㎝
    (チューブ)
  •      :300㎖
  • 顆粒中華だし:小匙1
  • しょうゆ  :小匙1
  • 砂糖    :小匙1
  • オイスターソース:小匙1
  • 片栗粉   :大匙1
  • 黒酢    :小匙1
  • ラー油、胡椒:少々

調理

  • 小鍋にごま油をしいたら火を点けて、白菜と下ろししょうがを入れて中火で炒める。
  • 白菜がしんなりしたら、混ぜておいた水と調味料を全て入れて、しいたけも加えたら3分ほど煮込む。
  • 火を止めるかとろ火にしてから、水(分量外)と片栗粉を混ぜて水溶き片栗粉を作ったら、ダマが出来ないように絶えずスープ全体を混ぜつつゆっくり注いでいく。
  • とろみがついたら、再び火にかける。強火で軽く沸騰させてから溶き玉子をゆっくり回し入れる。
  • 黒酢を入れて軽く煮立たせて、酸味の棘を飛ばす。
  • スープジャーまたはお椀に注ぎ、お好みの量のラー油と胡椒をかけたら完成!

今回は黒酢を使用しましたが、通常のお酢を使用しても問題ありません。

ただ、今回はまろやかな味にするために黒酢を使わせていただきました。

オイスターソースを少し入れることで、味にコクを出し、少しだけ甘めに仕上げましたので、辛味や酸味が足りない方は酢・ラー油・胡椒などで調整可能です。

ぜひ、お好みの味に調えてみてくださいね◎

うどんに掛けて、酸辣湯うどんとして食べてもとても美味しいです。

その場合は刻み万能ネギを掛けると更に美味しくなりそうですね!

似たレシピ・アレンジレシピ

玉子を使った中華風スープのレシピはこちらです!

白菜を使ったレシピはこちら!

写真が一枚足りないために、イメージし辛かったら申し訳ありません……。

痛恨のミス……! 次回は気を付けます~!!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました