高野豆腐のひき肉とろとろ煮

おかずレシピ

こんにちは!

今日はスープレシピはお休みして、おかずレシピです!

先日作ったもので、完成時の写真しか無いのが申し訳ありませんが……。

工程写真が無くても簡単に作れちゃうほど手軽に出来上がります。

お酒のおつまみにもなっちゃう優秀なお味ですので、ぜひ作ってみてくださいね!

下準備

高野豆腐を戻し、水気を切ってから食べやすい大きさに切っておく。(時間がない場合は、40℃ほどのお湯で高野豆腐を戻し、何度か水で流してから水けをきり、食べやすい大きさに切る)

玉ねぎは粗みじん切りにしておく。

事前に調味料類(下記赤マーカーのもの)を全て混ぜておくと楽です。

今回の材料(3~4人前)

  • 高野豆腐    :3枚
  • 玉ねぎ     :中1個
  • 豚ひき肉    :200g
  • 水       :400㎖
  • 料理酒・砂糖・顆粒中華だし:各大匙1
  • みりん・オイスターソース・醤油:各大匙2
  • 片栗粉     :大匙2~3
  • ごま油・ブラックペッパー:適量

調理

  • フライパンにごま油を引いて熱し、温まったら豚ひき肉を炒める。
  • 全体が白っぽくなったら玉ねぎも加えて炒める。
  • 全体に火が通ったら、水400㎖と調味料類(料理酒、砂糖、顆粒中華だし、みりん、オイスターソース、醤油)を加えて煮立てて、高野豆腐を加える。
  • 一度全体を混ぜて高野豆腐に汁を絡めてから蓋をして、弱火で7分ほど煮る。
  • 一度火を止め、片栗粉と水大さじ3(分量外)で作った水溶き片栗粉を注ぎながら手早く全体を混ぜ、混ざってから再度火をつける。(火を止めてから水溶き片栗粉を入れると、片栗粉がダマになりにくいです
  • 温まったら皿に盛り、お好みの量でブラックペッパーを振り入れて、完成!

私の好みは、ブラックペッパーたっぷりの、水溶き片栗粉多めのかなりとろとろのあんです。

高野豆腐が汁を吸って、噛むとじゅわっと染み出してくる味がとっても美味しいです!

ぜひ! お試しあれ~!

  

先日、キッチンの水切り籠を購入したのですが、作業スペースが大幅に広がってとても快適です!

そもそも、今まで洗い物は作業スペースに敷いたダスターの上に置いて水を切っていたので、自ら狭めていた、とも言えるのですけれど……笑

今までより更に料理が楽しいです!

今回だけでなく、今後も様々な料理記録をしていきますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました