小松菜と人参のお味噌汁

スープ奮闘記

こんにちは!

お久しぶりです。お盆はどうお過ごしでしたでしょうか?

全国的にとても暑くて、このコロナ禍であることもあり冷房の効いた空間で長く過ごした方も多いかと思います。

この暑さですので、涼しくした部屋にいることは熱中症対策的にはとても良いのですが、身体が冷えてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

お味噌汁で身体を温めましょう~!

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

小松菜は全体を洗ってから4センチほどにカットし、人参は短冊切りにしておく。

油揚げは油分が気になる場合は、熱湯で一分間煮るか熱湯を被せて油抜きし、短冊切りにする。

今回の材料(一人前)

  • 小松菜   :2束
  • 人参    :1/3本
  • 油揚げ   :1枚
  • 水     :300㎖
  • 顆粒和風だし:小匙2/3
  • 味噌  :大匙1

お味噌の量はお好みの量で調整してください。

調理

  • 小鍋に水300㎖を入れて沸騰させる。
  • 水が湯だったら、人参、小松菜の茎、小松菜の葉、の順番で入れて加熱していく。
  • 火が通ったら顆粒和風だしを入れ、全体に溶けたらお味噌を溶き、味を調える。
  • 油揚げを投入して、全体を混ぜる。
  • スープジャーまたはお椀に注いで完成!

小松菜、人参のそれぞれの色で見栄えが良くなりました。

ほっこりした美味しい味になりました。

なんとなくなのですが、油揚げがお味噌汁に入ると少しマイルドな味になるような気がします。

本当は野菜を入れたほうがいいと理解しつつも、お味噌汁を作る際に材料に困ったら油揚げを入れがちです笑

みなさんのお気に入りのお味噌汁具材がありましたら、ぜひ教えてください~!

それではみなさん、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました