エビ香る豆苗の春雨スープ

スープ奮闘記

こんにちは!

本日のスープは、豆苗を使ったスープを作りました。

先日使った豆苗に水を張って育てていたら、気が付けばかなり育ってしまっていてしな垂れてきたので「これは使わねば!」ということで急いで作りました。

豆苗の香りと、小エビの香ばしい香りがマッチして、とっても美味しいので是非作ってみてくださいね~!

アイキャッチ画像からお分かりいただけるかもしれませんが、小エビの色が少し抜けて、スープ全体にほんのりピンク色が移っていてとても可愛い色合いになってます。

玉子の黄色、豆苗の緑、小エビのピンク、と色鮮やかです!

※ 今回、写真一枚足りないです……涙

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

豆苗を水洗いしてから3~4㎝ほどに切っておく。

卵は溶いておく。

春雨はお湯で戻し、食べやすい長さに切っておく。

今回の材料(一人前)

  • 豆苗    :1/2株
  • 小エビ   :5g
  • 玉子    :1個
  • 春雨    :10g(乾燥時)
  • 水     :300㎖
  • 創味シャンタン:大匙1/2
  • 塩・胡椒  :少々

調理

  • 小鍋に水300㎖を入れてお湯を沸かす。
  • 沸いたら、春雨、小エビを中に入れる。

お湯を沸かすより前に小エビを軽く炒って香ばしくしたり、包丁で小エビを刻んで細かくしたりすると、また少し違った食感・風味が味わえます。

  • 豆苗を入れてしんなりするまで火を通したら、創味シャンタンを入れる。
  • 塩・胡椒で味を調えたら、溶き卵をふんわりと入れる。
  • スープジャーまたはお椀に注いで完成!

小エビの風味がいいアクセントになって、シンプルな味付けでも少し深みが出ます。

ちなみに、夫は「なんだ? 何が入ってるんだろう? ……アッ、エビか!」って味を考えながら食べてました。

また、絹ごし豆腐を崩して、その上に片栗粉でとろみをつけたこのスープを掛けて食べても美味しいかと思います。

夜食やダイエット食にもいいかも?

アレンジが効くので、色々な食べ方を試してみてもいいかもしれないですね。

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました