切り干し大根とキノコのだし汁

スープ奮闘記

こんにちは!

本日のスープは、切り干し大根とキノコを使った和風だしのスープです。

具だくさんでモリモリ食べられる、食べ応えたっぷりのだし汁ですよ。

切り干し大根のしんなり食感と、きのこのしんなり食感を味わえます。

優しい味付けにしましたので、切り干し大根ときのこの出汁が滲み出たスープも、綺麗に飲み干したくなること間違いなしです!

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

切り干し大根は水で軽く洗ったら、ほかの具材を準備している間水に浸けておく。

舞茸は石づきを取ってほぐしておく。

えのきも石づきを切り落とし、3㎝幅に切っておく。

にんじんは皮をむいたら、薄めに切っておく。(短冊切りでも輪切りでもお好きな形で大丈夫です)

今回の材料(一人前)

  • 切り干し大根 :20g(乾燥時)
  • 舞茸     :1/3株
  • えのき    :1/3株
  • にんじん   :1/4本
  • 水      :300㎖
  • 顆粒和風だし :小匙1
  • しょうゆ   :小匙1
  • 白だし    :小匙1

調理

  • 小鍋に水300㎖を入れて、具材(切り干し大根・舞茸・えのき・にんじん)を全て入れる。
  • 具材に火が通るまで中火で加熱する。
  • 調味料類(顆粒和風だし・しょうゆ・白だし)を全て入れて、味を調える。
  • そのまま3分ほど弱火で煮込む。
  • スープジャーまたはお椀に注いで完成!

今回のスープはとても汎用性が高い味わいになっております。

きのこだけではなく、キャベツや玉ねぎ、れんこん、ゴボウ……様々な野菜に合うスープです。

水餃子にも合いそうです!

是非オリジナルのアレンジを効かせて作ってみてくださいね!

個人的な話になるのですが、私は切り干し大根が大好きで、煮付けだけではなくスープにも入れたりします。

切り干し大根はカルシウム、カリウム、葉酸、食物繊維など栄養価も高いので、どんどん食べましょう◎

似たレシピ・アレンジレシピ

きのこを使ったスープレシピはこちら!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました