【餡にも!】とろとろカニカマ中華スープ

スープ奮闘記

こんにちは、あゆみです!

本日のスープは、餡かけの餡にも使える! とろとろのカニカマ中華スープです◎

カニカマを使ってカニの風味を強く味わう、節約にもピッタリなスープですよ!

使用している食材も、カニカマ、卵、ブロッコリーと比較的安価なもので済みます。

ブロッコリーは冬が旬の野菜として知られていますが、安く買えるうちに買っておいて、下茹でしてから冷凍するととても日持ちします

私は上記のように保存しておいている冷凍ブロッコリーを使用しています! すぐに調理に使えますので、とても便利な保存方法です!

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

カニカマは縦に細かく裂いておく。

ブロッコリーはよく洗って(特に花蕾)、小房に分けてから耐熱容器に移して500Wで3分(600Wで2分)レンジで加熱する。

卵は容器に割入れ、事前に溶いておく。

今回の材料(一人前)

  • カニカマ   :4本
  • ブロッコリー :小房6~7個
  • 卵      :1個
  • 水      :300㎖
  • 顆粒中華だし :大匙1
  • しょうゆ   :小匙1
  • 粗びき黒胡椒 :好きなだけ
  • 片栗粉    :大匙1
  • ごま油    :小匙1

調理

  • 小鍋に水300㎖と調味料類を入れて火を点け、中火で温める。周りがふつふつと煮立って来たら、カニカマとブロッコリーを入れて、味を調える。

▲顆粒中華だし 大匙1、しょうゆ 小匙1、粗びき黒胡椒 好きなだけ

  • 全体が沸騰してきたら、溶いておいた卵を細く注いでいきふんわりと固まらせる。

全体を時計回りに混ぜて流れを作ってから、反時計回りに卵を細く注いでいくと卵がふんわりと固まります。

  • 片栗粉を同量の水(分量外)で溶いて、火を消してから混ぜる手を止めないようにしながら注いでいきトロミをつける。
  • 最後にごま油を垂らして香りをつける。

  • スープジャーまたはスープカップに注いで完成!

こうしてスープカップに注ぐと、赤と黄色と緑のカラーコントラストが綺麗です。

ほかほかと上がる湯気と一緒にカニカマの香りが上ってきますよ。

今回はブロッコリーを使用しましたが、ほうれん草やきのこ類、長ねぎなど様々な食材に変更可能ですので、お好みの食材を使用して作ってみてくださいね◎

冒頭で餡にもなる、と書きましたが、例えばチャーハンに掛けて餡かけチャーハンにしても美味しいですよ!

似たレシピ・アレンジレシピ

中華風スープレシピはこちら!

おすすめ卵スープはこちら!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました