じゃがバタ風お味噌汁

スープ奮闘記

こんにちは!

今日は実家から送られてきたじゃが芋を使いたくて、このじゃがバタ風にしてみました。

本当は、じゃがバタ同様、こんな暑い時期じゃなくて冬に作るともっと美味しいかと思うのですが、まあそんなことを言い始めるとどのスープも冬にしか食べられないってことになってしまうので笑

それに、夏に合わないなんてこともないので、ぜひ作ってみてくださいね!

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

じゃがいもは小さめのさいの目切りに、玉ねぎは薄切りにしておく。

今回の材料(一人前)

  • じゃがいも  :中1個
  • 玉ねぎ    :中1/4個
  • 水      :300㎖
  • 顆粒和風だし :小匙2/3
  • 味噌     :大匙1
  • バター    :10g

使用するバターが有塩だった場合は塩味が加わるので、味噌の量でお好みの濃さに調整する。

調理

  • 小鍋に水300㎖を入れたら火をつけて、水が沸いたら具材のじゃがいもと玉ねぎを入れて茹でる。
  • じゃがいもの灰汁が出るので、お玉などで掬って取り除く。

  • じゃがいもが柔らかくなってきたら、顆粒和風だしを入れ、味噌を溶く。
  • 火を止め、全体を混ぜたらバターを入れたら、バターの風味を全体に回すようにお玉を一回しする。
  • スープジャーまたはお椀に注いで完成!

バターの風味がふんわりと香ってきてとても美味しいです。

今回は具材は二種類でしたが、これにコーンを入れてみたり、上に小葱を散らしてみても美味しいかと思います。

お味噌汁でありながら、バターが入っているのでパンとも合うこと間違いなしです。

朝ごはんがパン派の方でも試してみる価値がアリ! です!

そして! 芋とバター効果で腹持ちがいいので、空腹時の間食にもいかがでしょうか?

それでは、皆様良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました