白菜のごま豆乳スープ

スープ奮闘記

こんにちは!

本日のスープは、擦りゴマを入れてゴマの風味を強く感じられるスープにしました!

白菜と豆乳の優しい色合いににんじんを入れることで彩りを加えています。

また、にんじんは彩りだけではなく食感にアクセントを感じさせてくれるので、大き目が好きな方は乱切りにしたり、また大きいにんじんが苦手な方は細切りにして入れてみたりすると、あなた好みのスープが出来上がります。

ぜひ、お好みの大きさで試してみてくださいね!

下準備

スープジャーに入れる場合は、熱湯を空のスープジャーに注いで軽くふたを被せ、余熱をしておく。

白菜は芯と葉に分けて、芯は約2㎝幅に、葉は手でちぎるなどしてお好きな大きさにする。

にんじんは皮を剥き、5㎜幅の短冊切りにする。

ゴマはあらかじめ擦っておく。(既製品の擦りゴマを使用してももちろんOK)

今回の材料(一人前)

  • 白菜   :1枚
  • にんじん :1/3本
  • 水    :150㎖
  • 豆乳   :150㎖
  • めんつゆ :大匙1
  • 顆粒和風だし:小匙1
  • すりゴマ :大匙1

  • 小鍋に水150㎖に入れて火を点けたら、にんじんと白菜の芯を入れて加熱する。
  • 白菜の芯が透き通ってきてしんなりしてきたら、豆乳も加えて沸騰しないように注意しながら温める。
  • めんつゆ、顆粒和風だしを加えて味を調える。
  • すりゴマを入れて全体を混ぜる。
  • スープジャーまたはお椀に注いで完成!

すりゴマを入れることで、ゴマの風味を強く感じることが出来ます。すっていない白ごまを一緒に入れると、ゴマのプチプチした食感も楽しめるので、ゴマ好きの方は一緒に白ごまを入れても美味しいです!

ただ、ゴマは殻が硬くてゴマの栄養分を無駄なく摂取するには、すりゴマが効率いいです。

ごま油を使うよりも油分が少ないので、ヘルシーにスープを味わえますよ!

似たレシピ・アレンジレシピ

豆乳を使ったスープはこちら!

白菜を使ったレシピはこちら!

それでは、良いスープジャーライフを~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました