鶏むね肉と小松菜のガリバタ炒め

おかずレシピ

こんにちは!

今回は二回目のおかずメニューレシピ! 鳥むね肉を使ったメニューです。

鶏むね肉……大好きなんです……ヘルシーで安くてアレンジも効くし、最高のお肉だと思ってます!

にんにくとバターの風味が合わさって、とっても美味しく出来上がります。

ご飯も進むし、お酒の肴にも合うこと間違いなし。

思わず箸の進むペースがとても速くなってしまう……そんなレシピですので、ぜひ作ってみてください!

(このレシピは3~4人分なので、2人分にする場合は半量で調理してください)

下準備

鶏むね肉は皮を取り除き、両面からフォークを満遍なくブスブスと刺す。
2㎝ほどの厚さで削ぎ切りにする(肉の繊維に対して垂直に切っていくと、柔らかく仕上がります)。

小松菜は全体を水洗いし、根元を切ったら4㎝ほどに切っていく。

今回の材料(3~4人分)

  • 鶏むね肉    :2枚(500~600g)
  • 小松菜     :3束
  • 料理酒・しょうゆ・マヨネーズ :各大匙1
  • 片栗粉     :大匙4
  • バター     :15~20g
  • しょうゆ・みりん:各大匙2
  • すりおろしにんにく:3~4㎝

調理

  • ボウルに鶏むね肉と調味料(料理酒・しょうゆ・マヨネーズ)を入れて、鶏むね肉に調味料をなじませるようによく揉みこみ、そのまま10~15分ほど置く。
  • ボウルの中に片栗粉を加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  • フライパンに分量外サラダ油を大匙1ほどしき、鶏むね肉を重ならないように並べて焼いていく。中火で片面に焼き色がつくくらいに焼いたら、鶏肉を裏返す。
  • 裏返したら火を弱めて、蓋をして蒸し焼きにする。時間は約3分ほど。
  • まだ焼いていない鶏むね肉があったら、焼いた鶏むね肉を一旦皿に空けてから、再び同じ手順で焼いていく。
  • 全ての鶏むね肉を焼いたら、フライパンに小松菜を加えて(皿に空けていた鶏むね肉があったらそれも加えて)炒める。小松菜の茎→葉の順で加える。
  • 小松菜に火が通ってしんなりしてきたら、調味料類(バター・しょうゆ・みりん・にんにく)を加え全体に絡め、バターが溶けるまで炒める。
  • 皿に盛り付けたら完成!

今回は小松菜を使用しましたが、例えばほうれん草やナスなど、ほかの野菜に代用可です。ほうれん草の場合は先に茹でてから加えてください。

白ごまを散らしても美味しいと思うので、お試しくださいね。

 

ところで最近、野菜が高くて……本当は私もほうれん草が大好きなので使いたいのですが、小松菜は少しづつ価格が落ち着いてきたかなって印象ですがまだほうれん草は高いままなので……。

早く野菜の価格が落ち着くことを祈るばかりです。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました